隠しファイルの表示・非表示の切り替え方法

macOSとWindows、各OSの隠しファイル(不可視ファイル)の表示・非表示の切り替え方法はこちらになります。

macOS での隠しファイル(不可視ファイル)の表示・非表示の切り替え方法

macOS での隠しファイルの表示・非表示の切り替え方法


Finder > 『 command(⌘) + shift + .(ピリオド) 』 を同時押し


ショートカットキー同時押し(command(⌘) + shift + .(ピリオド))で隠しファイルの表示・非表示が切り替わる

Windows での隠しファイル(不可視ファイル)の表示・非表示の切り替え方法

Windows での隠しファイルの表示・非表示の切り替え方法


エクスプローラーのメニューで 『 表示 > 隠しファイル 』 にチェックを付ける


「隠しファイル」のチェック有り無しで表示・非表示が切り替わる

Share