[スプレッドシート] 条件に合った行の指定列を抽出する(QUERY)

VLOOKUP関数のかゆい所に手が届くようになった感じの上位互換的なQUERY関数、めっちゃ便利じゃん!ということでその使い方の一例メモ。

作成したスプレッドシートの共有

構文


=QUERY(データ, クエリ, [見出し])
引数説明
データクエリを実行するセルの範囲
クエリ実行するクエリ文・必要条件を記述
見出しデータの上部にある見出し行の数

QUERY関数で条件に一致した行のB,C,D,E列を抽出

【セルG4】会員番号が「101」の行を抽出


=QUERY(B4:E,"SELECT B,C,D,E WHERE B=101",-1)

QUERY関数で複数条件に一致した行のB,C,D,E列を抽出

【セルL4】会員番号が「101」且つ購入金額「200以上」の行を抽出


=QUERY(B4:E,"SELECT B,C,D,E WHERE B=101 AND E>=200",-1)

Share