夏だけでなくいつ観ても怪談を楽しむことができる番組「怪談のシーハナ聞かせてよ。」のご紹介

お茶の間用に何となく見始めたところからハマってしまい、配信されている分は全部観たシーハナという怖い話を聞ける番組の紹介と、その番組を31日間無料で観れる U-NEXT の紹介です。

「怪談のシーハナ聞かせてよ。」はこんな感じの番組

お笑いタレント狩野 英孝(かの えいこう)さんが司会を務める、「本物の怪談」を持つ語り手をお招きして本当に怖い話「怪談のシーハナ」を楽しむ番組。

怪談のシーハナ聞かせてよ(以下「第壱章」と同義)と 怪談のシーハナ聞かせてよ 第弐章 があり、第弐章は2020年07月現在も番組は続いている様子。

U-NEXT で現在 第壱章54話、第弐章32話公開中。各話約1時間の番組なので大分見ごたえはある。

基本は怪談社 の上間 月貴(かみま つきたか)さんのオープニング怪談から始まり、司会の狩野 英孝さん・女性アシスタント2名(第壱章と第弐章で変わる)、と 糸柳 寿昭(しやな としあき)さんを中心に、数名のゲストを迎えて代わる代わる怪談を披露し、考察を語るという構成がされている。

ゲストが毎回入れ替わり語り口調も様々なので程よく飽きないし、話的に落ちが無く意味不明だったりするものも多いが、逆にそれが妙にリアルで目が離せない。
頻繁に登場するゲストもいるので、お気に入りの語り手さんを見つけるのもおもしろい。

そしてやはり怪談社の上間さんと糸柳さんの語りは毎回引き込まれてしまう。
夏の時期?にある恒例の 怪談社SP(例: 第壱章#16)は二人の語りの掛け合いだったり毎回様々な演出で普段と違う怪談が聞けるので、その回に当たると「キタ!」という感じで盛り上がる。まるで演劇を観ている気分になってくるからおもしろい。

各回、各語りの終わりに挟まる考察も飽きずに楽しめるので番組として満足感がとても高い。

見どころ回

  • 第弐章 #20: 晩夏の怪談社SP – 待ってました。楽しみな回。
  • 第弐章 #29: 古典怪談SP – 通常とは違った古典落語風な語りが楽しめる。この回も怪談社のお二人がメインで語りを披露。

※ 完全なる個人的主観によるものです(時々更新予定)

「怪談のシーハナ聞かせてよ。」を観るならU-NEXTがおすすめ

U-NEXT を推す理由としてはやはり 31日間無料トライアル 期間があるところ。
集中すれば一カ月もあればこのシーハナも全部観れるはず。

※ 無料トライアル終了前の解約はお忘れなく!(以下に解約手順記載)

U-NEXT解約手順

PC or PC表示でU-NEXTへアクセスして「設定・サポート > 契約内容の確認・変更 > 解約はこちら」と進む。

※アプリからだと解約ができないのでご注意あれ

関連リンク

Share