[Photoshop][JSX] 複数選択したレイヤー情報を取得

現在選択中のレイヤーは「activeLayer」で簡単に取得できるから、その延長で複数選択のレイヤー情報も取得できるだろうと試してみるとなかなかうまいこといかない。

そんな中で色々と調べているとやりたいことを実現してくれている素敵 script が gist にあったのでその紹介と fork 後 script の紹介です。


今回発見したのは Igor Grinchesku さんの「Arahnoid/export.js」。
リンクを辿ると実はこれも fork したもので、元のソースは nextend さんのもの。
ソースは以下。

Arahnoid/export.js

まぁ、ソース見ただけではなんともですよね。なのでさらに下で実行。

export.js 実行結果

PhotoshopJSX_export.js

実行してみるとアクティブドキュメント内で選択されているレイヤーをpngで書き出すという処理がされます。(便宜上、「export.js」は「export.jsx」にして実行しやすくしました。)
ソースを見てみるとすっきりしていてとてもいじり易そう。。。

というわけで、今後の自分のためにソースを改良したのが以下。

「export.js」をfork後に改良した「getSelectedLayersId.jsx」

特に実行画面とかのキャプチャは用意してませんが、基本は「export.js」のままで、実行すると選択したレイヤー名を順番に alert で表示するというものです。

この複数選択したレイヤー情報を取得は個人的にとても重宝するので、今後の script に活用してみようと考えてます。

Igor Grinchesku さんと nextend さんにはとても感謝ですm(_ _)m

それにしても今回初めて gist や fork を利用してみたんですが、こういうブログでの公開がめちゃくちゃ楽で便利ですね。今後も活用していこうと思います。

Share