context.arcTo() の使い方

各値の役割をすぐ忘れるので画像メモ。
使い勝手はあまりよくは無さそうなメソッドだなぁ…


プレビュー

context_arcTo_img

ソースコード

function drawScreen() {
	context.beginPath();
	context.moveTo(0, 0);

	context.strokeStyle = "black";
	context.lineWidth=5;
	context.lineTo(100, 200);
	context.arcTo(350, 350, 100, 100, 20);
	context.stroke();
}

jsdo.it

jsdo.it でも載せてみた。すぐ触れるように。

Share