windowsでcocos2d-x(Eclipse)

windowsでの環境構築はめんどいと聞いてたけどここまでとは…
ポイントさえわかってしまえばそんなに手間なく出来るのかな?

ひとまずcocos2d-x内の「TestCpp」実行確認まで参考にさせてもらったサイトのまとめ。


ちなみに今回の環境は「Windows7 Home Premium(32bit)」上。
どうやらVisual Studioでも出来るっぽいけど参考サイトの多かったEclipseで実践。

ようやく「TestCpp」の確認までは出来たけど何故かAndroid4.4以上でしか実行出来ず、手持ちの2.3.3では実機確認は出来ない状態。

そしてiOSでの確認とかは今後の課題…

主要なソフトインストールや環境の構築に参考

・メイン参考

・サブ参考

各エラー等の対策時に参考にしたサイト

・「Failed to allocate memory: 8」エラー

・「APP_PLATFORM android-14…」エラー

・cocos2d-x プロジェクトにエラーがあります eclipse

・デバッグ用証明書(debug.keystore)の削除

・「Failed to create the Java Virtual Machine」エラー

・Eclipse起動エラー

・「Conversion to Dalvik format failed with error 1」エラー

メモとか

【eclipse – ヘルプ –> 新規ソフトウェアのインストール】… 今回は別にいらないと思うけど一応

追加(リポジトリーの追加)

名前:Android plug-in
ロケーション:http://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

【Pathの追加】

システムのプロパティ –> 詳細設定 –> 環境変数
win + R [sysdm.cpl]

[Path] 選択 –> 編集

既存のパス+今回追加のパス
※「;」で区切る

cocos2d-xテスト用のプログラム「TestCpp」実行の注意

パッケージのプロパティ

パッケージ[TestCpp]選択 –> Alt+Enter(プロパティ)

▽Android
プロジェクト・ビルド・ターゲット:Android4.4
ライブラリー:チェック外す

▽Java Build Path
順序およびエクスポート –> 全てチェック

Android 仮想デバイス・マネージャー

▽Device Definitions
Galaxy Nexus by Google –> AVDの作成

メモリー RAM:768(Failed to allocate memory: 8 エラー対策)
「ホストGPUを使用する」にチェック(何か…のエラー対策)

Share